2019.5月号

 段々と半袖で過ごせる陽気になり、子ども達は裸足になって。 元気に遊ぶ姿が見られてきました。中にはランニングになって遊んでいる子も・・・みんな思い思い好きな遊びを見つけて楽しく遊んでいます。新生活がスタートして1ヶ月が経ちましたね。22日(月)には Friend Kids も始まり、また一段と賑やかになってきました。毎週月曜日の朝は、全園児が園庭に集まって園庭で朝のお集まりをします。この日はスキンシップあそびと♪さんぼのダンスをしました。年長児が年少組や 1.2 歳児の小さいクラスの子の手を取り、一緒に楽しみます。 こういったちょっとした関わりの中から、年長児は小さい子に対しての思いやりが育ち、 小さい子達は年長児への憧れが生まれていきます。学年やクラスが違っても、みんなフレンドのお友だち。みんなで色々な経験を通して一緒に成長していけたらと思います。 保護者の皆様も、自分のお子さんだけでなく、お友だちの成長も一緒に見守っていただ けたらと思います。
 さて、フレンド会もフレンド総会が行われいよいよ本格スタートします。こども園としてはまだ2年目で、こども園としてのフレンド会の在り方を、まだまだ考えなくては いけない所があります。今年度は経験者の方も多く、「役員を楽しみたいです」とも言っていただき、“できる人ができることを!”の精神で、協力し合いながら無理なく活動を 進めていけたらと思います。そして、子ども達が楽しい園生活を送れるよう、保護者の皆様もご協力どうぞよろしくお願い致します。
 明日からGWで長いお休みになります。寒暖差などがあり、体調を崩しやすい時期と なっておりますので、体調に気をつけながら楽しいGWをお過ごしください。

・・・・・・ ホッとひといき Breaktime ・・・・・・
 新しい園生活がスタートし、どの子も環境の変化にドキドキ♡ワクワクしている様子がよく伝わってきます。特に初めて保護者と離れる子にとっては、期待より不安の方が多いことでしょう。そんな中でも、子どもたちは楽しいことを見つけて遊びはじめています。園にお迎え時、降園バスから帰った時にまず「お帰りなさい。よく頑張ったね」 とギュッと抱きしめてあげてください。園でどう過ごしたか聞きたくなると思いますが、 そこは少しこらえて・・・子どもが自ら話すのを待ってあげてくださいね。「あのね...今日 ね...」とポツポツ話し始めたり、歌や手遊びをしたり、子どもが何か 伝えようとした時にたくさん聞いてあげてください。 それだけで次への活力に繋がると思いますよ。 新しい生活が始まったばかり、ご家庭でも親子で 楽しめる会話が広がるといいですね!